精液検査で不妊治療の第一歩を踏み出そう!男性の理解も必要です

サイトマップ

試験管

不妊症の治療は男性の精液検査から始められます

遺伝子

結婚してもなかなか子供を授からない不妊症に悩んでおられるご夫婦も少なくありませんが、その原因は女性側だけでなく男性側にも当然あります。事実機関による報告では男性側のみに不妊症の原因があるケースが24パーセントあり、また男女両方に原因がある場合が同じく24パーセントと、合計して48パーセントの割合で男性側に原因が見られます。不妊症の治療には検査が必要ですが、この時女性が受ける検査というのは数が多く、検査によっては身体に大きな負担のかかるものもあります。その一方で男性の検査は基本的には精液検査をするだけでわかるので、負担はそれほどありません。精液の量や中に存在する精子の活動状況などを確認する為に、事前に数日間の禁欲期間が設けられますが、それ以外はクリニックに行って精液を採取して提出するだけです。以前は不妊症治療と言えばレディースクリニックなどに相談しなければならず、男性にはハードルの高い物でしたが、今は男性の不妊治療専門クリニックに相談できるので、周囲の目を気にする事も少なくなり受診しやすくなっています。精液検査の費用は治療の中で行うのか治療前に行うのかによって、保険適用の場合と自費の場合がありますが、自費でも数千円程で受けられますので、経済的な負担も少なく済みます。

男性の妊活なら不妊専門クリニックでの精液検査がまず初めの一歩

近年は約2割の夫婦が不妊治療を行い、女性だけでなく男性の妊活も定着しています。不妊原因の約半数は男性側にあると言われ、少しでも疑念があれば男性の不妊治療専門クリニックに相談をし、精液検査で精子の状態を確認することが大切です。精液を分析することで、精子の数が少ない、運動率が悪いなど精子の質を見極め、治療が必要かを判断します。精液は採取後に即分析を行う必要があるため、検査はクリニックで行うことが大半です。検査前に2~5日程度の禁欲をし、完全個室の採精室でマスターベーションによって精液を採取します。精子は毎日作られ健康状態によっても質に違いが出るため、精液検査は日時を変えて、複数回行うと信憑性が高まります。精液を分析し世界保健機関の基準値と比較を行い、妊娠に向けての治療の方向性を決定します。男性不妊の9割が精子が作られる行程で問題が発生している造精機能障害によるもので、投薬や手術による治療や、泌尿器科での詳しいチェックが必要となります。質の良い精子を量産するための心掛けとして、食事や睡眠に気を配り、過度の喫煙や飲酒を控えたり、精巣の圧迫や高温化を避けるトランクス型の下着を身に付ける等が挙げられます。夫婦で協力しつつ男性不妊の専門医のアドバイスに耳を傾け、妊活を進めましょう。

男性の不妊治療専門クリニックで精液検査を受けてみよう

不妊かどうかで悩んでいる男性には、男性の不妊治療専門クリニックに相談することをおすすめします。
不妊というと女性をイメージしてしまう方も多いですが、男性の方にも様々な原因による不妊があります。
中でも最も多いとされているのが、造精機能障害による不妊です。
実は男性の不妊の約9割ほどがこの造精機能障害によるものであり、造精機能障害かどうか調べるためには、精液の検査を専門機関で受ける必要があるのです。
そもそも造精機能障害とは何なのか、についてですが、造精機能障害というのはつまり、精液の中の精子の数や運動率に問題があるという状態です。
例えば無精子症の場合、精液内の精子が全く存在しないという造精機能障害の中でも最も重いタイプで、この場合は精巣内に精子が存在すれば顕微授精という不妊治療を行う事になります。
他には乏精子症や精子無力症といったような、精子の量が少ない状態や、精子の運動率が悪い状態などがあり、これらを確かめる為には精液を検査して調べなければならないのです。
もしかして不妊かもと思っていても、中々不妊治療専門のクリニックに受診するのは勇気がいるかと思います。
しかし男性専門のクリニックなら相談しやすいですし、不妊かもと思った時には、1度相談して検査を受けてみるのがおすすめです。

Pick Up

顕微鏡

まずは専門クリニックで精液検査を受けてみよう

今は男性の不妊治療専門クリニックもありますし、不妊かと悩みだしたら、すぐに受診して相談してみま…

more
研究員

男性の不妊は専門クリニックで精液検査を受けよう

カップルで中々妊娠できないと悩んでいるのなら、男性側も女性側も検査を受ける必要があります。…

more
親子

精液を検査して男性不妊の原因をチェックしよう

不妊治療は女性が主にしていましたが、男性の不妊治療、検査の重要性もこれまでになく高まっておりま…

more
液体を吸い取る

不妊治療を始めるならまずは精液検査

子どもが生まれるというのは、女性にとっても男性にとっても大きな喜びと幸せです。結婚をしたらでき…

more